JAIは産業用カメラで革新をもたらす、ソリューションプロバイダー。

JAIは革新的なCMOS/CCDデジタル産業用カメラ技術をあらゆる産業用途に提供する、ソリューションプロバイダーです。その分野は、産業用マシンビジョンから医療用画像処理、ITS分野では車両認識をはじめとする交通管理用画像処理などの屋外画像用途まで多岐に渡ります。

1963年、デンマークでの創立と同時に本社を同国に構えました。以後はドイツ、アメリカ、日本、中国へと拠点を拡充し、現在では35ヶ国を超える販売代理店網によって、世界各国のお客様に緊密なサポートとタイムリーなサービスを提供しています。また全ての開発・生産工程を日本に集約し、メイド・イン・ジャパンの緻密なモノづくりと万全の品質管理体制を構築しています。

創業より55年以上に渡り、累計で100万台以上のJAIカメラが世界中へ出荷され、多岐に渡る産業用途で利用されています。それはとりもなおさず、私どものカメラが提供する画像処理技術が様々な製品の製造工程やサービスにおいて不可欠な要素となっていることを意味します。さらにJAIのビジョンテクノロジーを利用したITSも世界中の都市で人々の営みを豊かにしています。

JAI A/S provides innovative digital CMOS area scan and line scan camera technology for applications in industrial machine vision, medical imaging and outdoor imaging applications, as well as complete camera solutions for traffic imaging/vehicle recognition in Intelligent Traffic Systems (ITS)

Founded in Denmark in 1963, JAI has today a global presence through companies in Denmark (headquarters), Germany, United Kingdom, Singapore, Japan, China, and USA, and via distribution partners in more than 35 countries. JAI's vision systems help improve customer businesses in numerous ways, whether by improving quality and accuracy of products, lowering production line inspection costs, increasing production yields or creating higher efficiency in road traffic.

With more than 55 years in business, JAI has sold more than 1 million cameras worldwide in multiple applications and industries where camera vision technology is used as an integrated part of a process, product or service. Installations of JAI’s quality Traffic Imaging systems span cities across the world.

JAIのプロダクトエンジニアがいつでもご相談を承ります。

お問合せはこちら
お使いのブラウザは古いバージョンです。

正しく表示させるにはブラウザをアップデートしてください。 今すぐブラウザをアップデートする

×