Spark Series
SP-12000M-CXP4
1200万画素エリアスキャンカメラ

SP-12000M-CXP4は、1200万画素を最大189 fpsで出力し、1200万画素CMOSカメラの業界最速のフレームレートを実現。最高水準の性能が要求されるハイパフォーマンスマシンビジョン用途に最適です。

お問合せはこちら データシートをダウンロード
Product Image Sp 12000 M Cxp4 Front
Product Image Sp 12000 M Cxp4 Back

最大スループット

高解像度とハイスピードを兼ね備えたSP-12000-CXP4は、1200万画素(4096×3072)で最大189 fpsの超高速フレームレートを実現。幅広い分野に渡り、詳細な解析を必要とする高性能検査用途に最適です。

モノクロ・カラーともに、優れた画質を実現

SP-12000-CXP4は、モノクロモデル、カラーモデルともに、画素単位の均一性を保つ完全相関二重サンプリング(CDS)を備え、高品質な画像を出力します。

変化する光の状態にオートで対応

SP-12000-CXP4は、内蔵のハイダイナミックレンジモード(モノクロのみ)とJAI独自の自動露光制御機能(ALC)に連動した自動シャッタと自動ゲインを使用して、屋内外問わず、照度変化の激しい環境でも最適な露光が可能です。

特長

  • 解像度1200万画素、最大フレームレート189 fps、4-chのCoaXpressインタフェース搭載

  • グローバルシャッタ付きAPS-C CMOSセンサ

  • モノクロ出力

  • 画素サイズ5.5 µm×5.5 µm、優れた感度を提供

  • 画素単位の均一性を保つ全相関二重サンプリング(CDS)回路を備えたCMOSセンサを採用

  • 変化する光の状態に対応する自動露光制御機能(ALC)

  • 産業用グレードのスペックを満たす、耐衝撃性(80G)、耐振動性(10G)、動作温度範囲-5 ℃~+45 ℃

  • 8/10/12bitの映像出力に対応

仕様

シリーズ名

Spark Series

型番

SP-12000M-CXP4

カメラタイプ

エリアスキャン

カラー/モノクロ

モノクロ

波長

可視光

規格

12.0 MP

規格 横x縦

4096 x 3072 px

フレームレート/ラインレート

189 fps

ROI

あり

インターフェース

CoaXPress-4-Cable (PoCXP)

センサ

1CMOS

センサ名

CMV12000

センササイズ

APS-C

画素サイズ 横x縦

5.5 x 5.5 µm

シャッタ

グローバルシャッタ

センサ対角

28.2 mm

センササイズ 横x縦

22.5 x 16.9 mm

外形寸法 高さx幅x奥行

62 x 62 x 127.5 mm

重量

510 g

映像信号出力

8/10/12-bit *

レンズマウント

Fマウント または M-42x1マウント

消費電力

11.40 W

動作温度 (周辺温度)

-5°C ~ +30°C

Demension Image Sp 12000 M Cxp4 Side

* 12bit出力でお使いになる場合一部の映像処理機能は使用できません。

Sparkシリーズのカメラが特に有効な用途

Sparkシリーズのエリアスキャンカメラは、マシンビジョンからエンターテイメントやマッピングまで、あらゆる用途へ柔軟に導入いただくことができます。

エレクトロニクス製品の検査

回路レイアウトやコーティングの確認、BGA検査、装部品の配置や位置合わせ、半田品質、寸法精度、ピックアンドプレース装置用途に。

医薬品検査

錠剤、梱包など、医薬品の製造工程における高速環境の細部検査用途に。

マッピング、航空画像

航空機や衛星、車両に搭載されたカメラが捉えた画像による地図製作、地形分析、ストリートビュー作成用途に。

ロボットによる在庫管理

広いFOVを詳細に捉えることが求められる、商品棚などをはじめとする様々な識別コードの読み取りに。

計測

高い精度が要求される産業用部品の測定用途に。

自動車塗装仕上げ検査

車両組み立ての最終段階における塗装検査・表面検査用途に。ごくわずかな汚れも見逃さず、欠陥の位置を特定する高速・高解像度のビジョンシステムに最適。

貴社の用途に最適なマシンビジョンカメラを見つけましょう

JAIのプロダクトエンジニアがいつでもご相談を承ります。

お問合せはこちら
お使いのブラウザは古いバージョンです。

正しく表示させるにはブラウザをアップデートしてください。 今すぐブラウザをアップデートする

×