Sweep Series
SW-8000M-PMCL
8Kモノクロラインスキャン

SW-8000M-PMCLは、最大100,000ライン/秒で動作する専用設計の8Kモノクロラインセンサを搭載した、高速モノクロラインスキャンカメラです。CMOSのセンサの画素サイズは3.75 µm(H)×5.78 µm(V)。高速スキャン用途でより高い感度を実現します。

お問合せはこちら データシートをダウンロード
Product Image Sw 8000 M Pmcl Front
Product Image Sw 8000 M Pmcl Back

高スループットを実現する高ラインレート

SW-8000M-PMCLは、ウェブ検査アプリケーションの処理速度を最大限に高めることを目的に設計されました。カスタムCMOSセンサは、8K解像度(8192ピクセル/ライン)で最大100kHzを実現。業界最速の8Kモノクロカメラのひとつとして評価されています。

総所有コストを抑える、高効率設計

SW-8000M-PMCLは、62×62×48 mmのコンパクトサイズ。5.22 Wの低消費電力設計で、総所有コストの抑制をサポートし、幅広い用途で柔軟な装置設計を可能にします。

設計の柔軟性を高める電源オプション、レンズオプション

レンズマウントはFマウントとM42マウントに対応。Camera Linkまたは12ピンコネクタを介して電源を供給できます。

特長

  • 8Kラインスキャン解像度(8192ピクセル/ライン)

  • 業界最高水準の高速8Kモノクロラインスキャンカメラ - 最大100 kHzラインレート

  • 画素サイズ3.75 µm(H)×5.78 µm、高速ラインレートでより高い感度とダイナミックレンジを実現

  • Camera Linkまたは12ピンコネクタから電源供給可能

  • 産業用グレードのスペックを満たす、耐衝撃性(80G)、耐振動性(10G)、動作温度範囲-5 ℃~+45 ℃

仕様

シリーズ名

Sweep Series

型番

SW-8000M-PMCL

カメラタイプ

ラインスキャン

カラー/モノクロ

モノクロ

波長

可視光

規格

N/A

規格 横x縦

8192 x 1 px

フレームレート/ラインレート

100 kHz

ROI

N/A

インターフェース

Mini Camera Link (PoCL)

センサ

1CMOS

センサ名

Custom

センササイズ

30.72 mm

画素サイズ 横x縦

3.75 x 5.78 µm

シャッタ

グローバルシャッタ

センサ対角

30.8 mm

センササイズ 横x縦

30.8 mm

外形寸法 高さx幅x奥行

62 x 62 x 84 mm

重量

320 g

映像信号出力

8/10-bit

レンズマウント

Fマウント または M-42x1マウント

消費電力

5.22 W

動作温度 (周辺温度)

-5°C ~ +45°C

Demension Image Sw 8000 M Pmcl F Side

Sweepシリーズモノクロカメラが特に有効な用途

Sweepシリーズモノクロラインスキャンカメラは様々なウェブ検査用途に柔軟に適用でき、あらゆる装置に競争力を提供します。

ウェブ検査

紙やプラスチック、鉄鋼、繊維製品などのロール状製品の製造工程内高速検査用として。

印刷物検査

新聞、郵便仕分け、バーコードなどのモノクロ印刷物の検査に。

廃棄物管理/リサイクル

色情報が不要な廃材、紙、厚紙などの選別に。

スポーツビジョンシステム

競馬や競艇、トラック競技などのゴールラインの写真判定システムに。

半導体検査

早期欠陥検出のためのウェハ外観検査に。

エレクトロニクス

トレース、半田品質、実装部品の配置や位置合わせ、ショート検出など、高い精度が求められる生基板やPGB(プリント基板)検査、ピックアンドプレース装置用途に。

貴社の用途に最適なマシンビジョンカメラを見つけましょう

JAIの製品エンジニアがいつでもご相談を承ります。

お問合せはこちら
お使いのブラウザは古いバージョンです。

正しく表示させるにはブラウザをアップデートしてください。 今すぐブラウザをアップデートする

×