JAI | JAI CV-A1-UV 145万画素 アナログUVエリアスキャンカメラ

[生産完了品]
CV-A1-UV
145万画素
アナログUVエリアスキャンカメラ

本カメラはすでに生産完了しております。ご覧になっているカメラの型番をお書き添えの上、ぜひ以下のお問合せボタンからJAIカメラコンサルタントへご一報ください。最適なカメラの選定をお手伝い致します。

CV-A1 UVは、200nm~380nmの近紫外領域に感度を有する145万画素プログレッシブスキャンCCDを採用した高解像度カメラです。高画素化が要求される各種工業製品の表面検査等のUVアプリケーションに最適です。

Contact a JAI engineer JP データシートをダウンロード
Product Image Cv A1 Uv Front
Product Image Cv A1 Uv Back

優れたUV感度

ルモゲンコーティングを施した高性能CCDセンサにより、200nm~380nmに優れた感度を持っています。

石英ガラス保護

旧来のガラスカバーを持つCCDセンサはUV領域を遮ってしまう一方、カバーがなければ汚れやキズに弱くなります。本カメラのセンサはUV波長域を透過させる石英ガラスで保護されています。

小型で高い汎用性

高さが低く抑えられたデザインで天面と底面にマウント用の穴が備えられており、多くのビジョン検査装置へ容易に取り付けることができます。

特長

  • 145万画素1/2型プログレッシブスキャンCCDカメラ

  • 1380 x 1035ピクセルを16 fpsで出力

  • 画素サイズ4.65µm x 4.65µm

  • 水平・垂直・水平+垂直ビニングモード搭載、最大感度4倍

  • 部分読出しモードを利用することで最大75fps(解像度1/6時)

  • 最小露光時間5µs

  • RS-232Cインタフェースにより、各種設定を外部コントロール可能

仕様

シリーズ名

型番

CV-A1-UV

カメラタイプ

エリアスキャン

カラー/モノクロ

モノクロ

波長

可視光 + 近紫外 (UV)

規格

1.4 MP

規格 横x縦

1380 x 1035 px

フレームレート/ラインレート

16 fps

ROI

なし

インターフェース

アナログ

センサ

1CCD

センサ名

センササイズ

1/2型

画素サイズ 横x縦

4.65 x 4.65 µm

シャッタ

グローバルシャッタ

センサ対角

8.1 mm

センササイズ 横x縦

6.4 x 4.8 mm

外形寸法 高さx幅x奥行

29 x 44 x 66 mm

重量

150 g

映像信号出力

アナログ

レンズマウント

Cマウント

消費電力

1.8 W

動作温度 (周辺温度)

-5°C ~ +45°C

Demension Image Cv A1 Uv Side

CV-A1-UVが有効な用途

優れたUV感度で、さまざまな特殊マシンビジョン用途にご利用いただくことができます。

半導体検査

半導体ウェハの微細欠陥や表面の特徴などを鮮明に捉えます。細部を詳細に分析・検査する用途に最適です。

医薬品検査

トラック&トレース、錠剤の選別、バイアルやアンプルの検査などで、人間の目には見えない製品コードやロット番号、その他のマークなどの識別を必要とする検査用途に利用可能です。

偽造防止印刷検査

紙幣、パスポート、宝くじ券など、紫外線スペクトルだけでしか見えない特殊な偽造防止印刷の検査用途に最適です。

電子部品検査、コロナ放電検査

ソーラーパネルの性能試験、電子部品の電流漏れやその他欠陥の検出にJAIのUVカメラが利用されています。また、人間の目には見えないコロナ放電の検出や電気系統、変圧器の検査にもJAIのUVカメラが利用されています。

医療・皮膚科

紫外線照射を照射して、損傷した皮膚や皮下組織を検査する用途に。JAIのUVカメラは、患部悪化の早期発見に役立っています。

貴社の用途に最適なマシンビジョンカメラを見つけましょう

JAIのプロダクトエンジニアがいつでもご相談を承ります。

Contact a JAI engineer JP
お使いのブラウザは古いバージョンです。

正しく表示させるにはブラウザをアップデートしてください。 今すぐブラウザをアップデートする

×