JAI | B Series BM-141-GE JAI 140万画素マシンビジョンエリアスキャンカメラ

[生産完了品]
B Series : BM-141-GE
JAI 140万画素マシンビジョンエリアスキャンカメラ

本カメラはすでに生産完了しております。ご覧になっているカメラの型番をお書き添えの上、ぜひ以下のお問合せボタンからJAIカメラコンサルタントへご一報ください。最適なカメラの選定をお手伝い致します。

BM-141GEは、GigE Visionインタフェースを備えた140万画素モノクロプログレッシブスキャンカメラです。ソニー製ICX285 2/3型CCDセンサを採用、優れた感度と分光感度を備え、屋外用途にも適しています。

Contact a JAI engineer JP データシートをダウンロード
Product Image Bm 141 Ge Front
Product Image Bm 141 Ge Back

優れた感度

高感度が特長のソニー製ICX285 CCDセンサを採用。このセンサは、画素サイズ6.45 μm×6.45 μm、改善されたマイクロレンズ技術により、0.03ルクスという低照度下でも撮像可能な低スミアで高い感度を実現します。

拡張されたスペクトル感度

945 nmという従来のセンサの約4倍の波長を捉えることが可能。近赤外領域においてもスペクトル感度が拡張されています。

自動露光機能

ゲインやシャッタ、アイリスを同時に制御できる高度な自動露光機能を備え、照度変化の激しい屋外環境においても、最適な露光レベルを維持します。

特長

  • 高感度2/3型モノクロプログレッシブスキャンCCD

  • 連続モード時にフル解像度を30 fpsで出力

  • 部分読み出し機能と垂直ビニング機能により、さらに高速出力が可能

  • 画素サイズ6.45 μm×6.45 μm

  • 低ノイズ動作:S/N比58dB以上

  • ゲイン、シャッタ、アイリスを同時に制御可能な自動露光機能

  • カメラの設定を組み合わせて順番に動作させるシーケンシャルトリガ機能

  • 画素欠陥補正、ガンマ補正・ニー補正用LUTなどのプリプロセシング機能

  • トリガ信号を待つ間でもカメラの連続動作が可能なRCTモードなど、さまざまなトリガモードに対応

  • 8/10/12bitの映像出力に対応し、GigE Visionインタフェース搭載

仕様

シリーズ名

型番

BM-141-GE

カメラタイプ

エリアスキャン

カラー/モノクロ

モノクロ

波長

可視光 + 近赤外 (NIR)

規格

1.4 MP

規格 横x縦

1392 x 1040 px

フレームレート/ラインレート

30 fps

ROI

なし

インターフェース

GigE Vision

センサ

1CCD

センサ名

ICX 285AL

センササイズ

2/3型

画素サイズ 横x縦

6.45 x 6.45 µm

シャッタ

グローバルシャッタ

センサ対角

11.3 mm

センササイズ 横x縦

9.0 x 6.7 mm

外形寸法 高さx幅x奥行

55 x 55 x 55 mm

重量

230 g

映像信号出力

8/10/12-bit

レンズマウント

Cマウント

消費電力

5.1 W

動作温度 (周辺温度)

-5°C ~ +45°C

Demension Image Bm 141 Ge Side

Bシリーズの140万画素カメラが特に有効な用途

Bシリーズのカメラは、幅広いマシンビジョン用途へ柔軟に導入していただけます。

交通管理

日中だけでなく、近赤外線(NIR)の夜間照明下においても、高速で移動する車両の認識が可能。スピード違反取り締まりや交通管理用途に最適です。

医療、顕微鏡観察

ライフサイエンス用途や顕微鏡観察に。ヒトの組織や細胞などの研究にJAIのカメラが役立っています。

半導体検査

パターン付きウェハ欠陥検査用途に。スループットを維持しながら、高感度で重要な欠陥を検出します。

食品の選別

近赤外(NIR)感度を利用して、果物の傷や初期劣化の兆候などを検出します。

貴社の用途に最適なマシンビジョンカメラを見つけましょう

JAIのプロダクトエンジニアがいつでもご相談を承ります。

Contact a JAI engineer JP
お使いのブラウザは古いバージョンです。

正しく表示させるにはブラウザをアップデートしてください。 今すぐブラウザをアップデートする

×