JAI | Goシリーズ GO-5000M-PGE-UV マシンビジョンエリアスキャンカメラ

Go シリーズ
GO-5000M-PGE-UV 500万画素
UVエリアスキャンカメラ

GO-5000M-PGE-UV は、小型で汎用性が高く、性能と価格のバランスがとれた、紫外線イメージングを可能にする産業用小型エリアスキャンカメラです。最大22fpsで 5メガピクセル出力を実現し、柔軟なROIとビニング機能により、300~400 nmのさまざまなUV撮像アプリケーションに対応することができます。

Contact a JAI engineer JP データシートをダウンロード
Product Image Go 5000 M Pge Front
Product Image Go 5000 M Pge Back

軽量でコンパクト

他のGoシリーズのカメラ同様、大きさ29×29×41.5 mm(レンズマウントを除く)、質量わずか46 g。狭いスペースやロボットアーム、車両用途など、軽量化やスペースファクターが問われる様々な用途に最適です。

UVA感度

用途に合わせて、モノクロまたはベイヤー式カラーモデルをご用意。ROI機能を活用することで、最適なFOV・解像度・フレームレートを選択でき、幅広い要求へ柔軟に対応できます。 GO-5000の画素サイズは5 µm角で、さらにモノクロモデルでは2×2または4×4ビニングを使用することで、10µm角または20µm角ピクセルサイズの超高感度カメラとして利用することも可能です。

石英保護ガラス

GO-5000M-PGE-UVイメージャーは、ダブルAR (反射防止) コーティングを施した石英ガラスカバーで保護されており、通常のカバーガラスに比べ、光透過率を最大化しつつ、汚れやダメージからセンサを保護します。

特長

  • 画素サイズ5 µm角、1型グローバルシャッター付きCMOSセンサを備える汎用5メガピクセルカメラ

  • UV 感度 300nm

  • 長距離伝送とネットワーク環境をサポートするGigE Visionインタフェース

  • PoE サポート

  • l センサを保護する石英ガラスカバーを採用

  • アナログとデジタルのゲイン調整機能により、低照度における量子化ノイズの低減が可能

  • 読み出すエリアを2/3型相当以下に指定できるシングルROIとマルチROI機能

  • 最大84 dBのダイナミックレンジを実現する4つのHDRモードを内蔵 (モノクロモデルのみ)

  • 2×2、4×4ビニングに対応 (モノクロモデルのみ)

  • 80Gの衝撃、10Gの振動に耐える工業用グレードの性能

仕様

シリーズ名

Go Series

型番

GO-5000M-PGE-UV

カメラタイプ

エリアスキャン

カラー/モノクロ

モノクロ

波長

可視光 + 近紫外 (UV)

規格

5 MP

規格 横x縦

2560 x 2048 px

フレームレート/ラインレート

22 fps

ROI

あり

インターフェース

GigE Vision 1-Cable (PoE)

センサ

1CMOS

センサ名

Lince5M

センササイズ

1型

画素サイズ 横x縦

5.0 x 5.0 µm

シャッタ

グローバルシャッタ

センサ対角

16.4 mm

センササイズ 横x縦

12.8 x 10.2 mm

外形寸法 高さx幅x奥行

29 x 29 x 41.5 mm

重量

46 g

映像信号出力

8/10/12-bit

レンズマウント

Cマウント

消費電力

3.19 W

動作温度 (周辺温度)

-5°C ~ +45°C

Demension Image Go 5000 M Pge Side

GoシリーズのUVカメラが特に有効な用途

GoシリーズのUVカメラは、特殊なマシンビジョン用途へ柔軟に導入していただけ。

半導体検査

半導体ウェハの微細欠陥や表面の特徴などを鮮明に捉えます。細部を詳細に分析・検査する用途に最適です。

医薬品検査

トラック&トレース、錠剤の選別、バイアルやアンプルの検査などで、人間の目には見えない製品コードやロット番号、その他のマークなどの識別を必要とする検査用途に利用可能です。

偽造防止印刷検査

紙幣、パスポート、宝くじ券など、紫外線スペクトルだけでしか見えない特殊な偽造防止印刷の検査用途に最適です。

電子部品検査、コロナ放電検査

ソーラーパネルの性能試験、電子部品の電流漏れやその他欠陥の検出にJAIのUVカメラが利用されています。また、人間の目には見えないコロナ放電の検出や電気系統、変圧器の検査にもJAIのUVカメラが利用されています。

医療・皮膚科

紫外線照射を照射して、損傷した皮膚や皮下組織を検査する用途に。JAIのUVカメラは、患部悪化の早期発見に役立っています。

貴社の用途に最適なマシンビジョンカメラを見つけましょう

JAIの製品エンジニアがいつでもご相談を承ります。

Contact a JAI engineer JP
JAI engineer APAC3
お使いのブラウザは古いバージョンです。

正しく表示させるにはブラウザをアップデートしてください。 今すぐブラウザをアップデートする

×