Home
カメラ事業部
トラフィック事業部
ニュース&イベント
アプリケーション紹介
コンタクト
企業情報
  Search

Sweep シリーズ

 

 

 

 

高いコストパフォーマンスを誇るJAI初のトライリニア式ラインスキャンカメラSW-4000TL-PMCLが新たにSweepシリーズに加わりました。

SW-4000TL-PMCLは1ラインあたり 3 (R, G, B) x 4096 ピクセルの解像度で最高66kHzのラインレートを実現する高速ラインスキャンが可能なトライリニアカメラです。高い基本性能に加えて、高度な空間補正、傾き補正や水平・垂直(両方も可能)ビニング、プログラマブル色空間変換(HSI, CIEXYZ, sRGB, Adobe RGB, カスタム変換テーブル設定可能)など豊富なイメージング機能を搭載。またロータリーエンコーダとの直接接続や走査方向自動検出もサポートしており、幅広い用途で柔軟な装置設計を可能にします。

SW-4000M-PMCLは、1ラインあたり4096ピクセルを備え、最大200,000ライン/秒で動作可能です。さらに、SW-4000M-PMCLは、照明が豊富なときに最大の画質を得るためのセンサーモードと、照明が限られているとき、またはできるだけ短いシャッタースピードが必要なときに、より速い応答性のためのセンサーモードを選択することができます。

SW-8000M-PMCLは、ライン解像度を8192ピクセルに倍増させながら、要求の厳しいWebアプリケーションで高いスループット(100kHzの高速ラインレート)を実現します。
SW-4000M-PMCLと同様に、60 dBの信号対雑音比、フラットシェーディング補正、256ポイントのルックアップテーブルなどを備えたカスタムCMOSラインセンサを採用しています。

SW-4000M-PMCLとSW-8000M-PMCLは、コンパクトな62 x 62 x 48 mmサイズを特長とし、Camera Linkまたは12ピンコネクタを介して電源を供給できます。

カメラは、ハイスピードを要求される工業用ビジョン検査に最適で、ビジョン検査システム内のラインスキャンカメラに、より多くのメリットと競争力をもたらすでしょう。

アプリケーション:
Sweepシリーズラインスキャンカメラは、システムインテグレータのカメラコンポーネントとして新たな競争力を提供し、主に下記の用途でラインスキャン検査システムを発展させるサポートをいたします。

  • 電子部品検査
  • 半導体基板検査
  • 原料検査(木材、食品、ミネラル、等)
  • スポーツ映像(ゴール地点)
  • 印刷物検査
  • 廃棄物マネジメント
  • ウェブアプリケーション(紙、プラスチック、等)

さらに詳しい製品情報は下記のモデル名をクリックしてください。

 ‭(Hidden)‬ Google Analytics Code

シリーズカメラタイプ型式規格画素数センササイズラインレートインターフェイス波長画素サイズセンサ
SWEEPLine Scan, trilinearSW-4000TL-PMCL4096x3409630.72
mm
65963Camera Link可視7.5 x
7.5 µm
N/A
SWEEPLine Scan, monochromeSW-4000M-PMCL1 line x 4096409630.72
mm
200000Camera Link可視7.5 x
7.5 µm
N/A
SWEEPLine Scan, monochromeSW-8000M-PMCL1 line x 8192819230.72
mm
100000Camera Link可視3.75 x
5.78 µm
N/A